山運ブログ

2017
08.29

すべて把握

撃ってきましたね。

ミサイル。

今朝早く青森県の上空を飛行し

太平洋に落下したそうだ。

普通に考えれば

今頃、落下地点した

海域には海自の哨戒機と

米軍の哨戒機が展開し

残骸を捜索し

回収するだろう。

日本政府は

「北の動きは完全に把握している」

って言ってますが

本当なのか?

疑問に思ってしまう。

完全に把握しているってことは

ミサイルを撃つ事も

あらかじめ分かったのではないか。

イージス艦をあらかじめ

日本海に展開できたのではないか。

PAC3を

中国地方ではなく

東北地方に配備していたのではないか。

いろいろと考えてしまう。

日本政府は

「我が国にとって

   誠に脅威であり

   各国と連携し

   対応していく。」

はい!!出ました。

いつもの対応。

1回でも迎撃してら

対応が変わるんじゃないの?

安易に迎撃すると

戦争状態に突入する恐れがあるのか?

わかりませんがね。

こうやって

メールを更新して

普段通りの生活をしていて

本当に大丈夫なのか?

我々の知らない水面下では

偉いことが

始まろうとしているのでは

ないだろうか?

前回と今回のミサイル発射で

アメリカも

何らアクションをするのでは

ないだろうか?

私が今まで生きてきた中で

衝撃を受けた

夢じゃないのか?

と、思った映像がいくつかある。

日本航空123便

粉々になった機体。

阪神大震災の阪神高速が

ひっくり返り

三宮が全壊している映像。

地下鉄サリン事件。

2機の旅客機が

貿易センターに突っ込んだ

同時多発テロ。

そして

東日本大震災。

どれも

6年から10年のスパンで

発生している。

なにか

起きてもおかしくない

そんな気がしてならない。

メールでのお問い合わせはこちら

株式会社山運では、愛知県を拠点に全国に重機運輸、重量物運輸、重量物運搬を中心とした一般貨物運送事業を展開しております。
特殊車輌通行許可証及び先導、後尾警戒業務も致しております。お気軽にお見積り、ご相談、お問い合わせください。

輸送実績

社員紹介

山運の歩み

スタッフブログ

求人案内

OPS

詳細を見る

  • ■一般貨物運送業
  • ■重量物運搬
  • 建設機械、工作機械、橋桁、大型タンク
  • ■重機専用ボデー製作・販売