山運ブログ

2018
03.09

パラリンピック

今日からパラリンピックが始まる。

10日間で49カ国、約570名の選手が

メダルを競い合う。

昨日飲みながら思った。

なぜオリンピックとパラリンピック

同時開催しないのか?

こんなこと言うと

差別に聞こえるかも知れないが

観客の数が違うと思う。

ボルトが走る健常者の100mなどは

全世界が注目している。

なぜその時に

身障者の100mを行わないのか?

メダルを目指す目標は同じだと思う。

下手したら

苦労は健常者以上にしていると思う。

大会の進行が遅れたり

選手村の収容数や

宿泊施設などの手配が難しいなどの

問題があると思われるが

元々の大会日数を増やしたりし

対応できないのか?

スポンサーの関係?

審判員の違い?

分からないことが多いですが

やってやれないこと無いと思う。

運営費も同時に行うことで

抑えられる気もするし

ボランティアなどの確保も

同時に行うことにより

集めやすくなるのではないか?

今さら日程も組まれた東京五輪で行うことは

難しいと思う。

交通事故や先天性の病気

特に世界では戦争によって自由を奪われた

身障者も多い。

平和の祭典と言うのであれば

2024年のパリ五輪

その辺りからは是非

開催してもらいたいと思う。

メールでのお問い合わせはこちら

株式会社山運では、愛知県を拠点に全国に重機運輸、重量物運輸、重量物運搬を中心とした一般貨物運送事業を展開しております。
特殊車輌通行許可証及び先導、後尾警戒業務も致しております。お気軽にお見積り、ご相談、お問い合わせください。

輸送実績

社員紹介

山運の歩み

スタッフブログ

求人案内

OPS

詳細を見る

  • ■一般貨物運送業
  • ■重量物運搬
  • 建設機械、工作機械、橋桁、大型タンク
  • ■重機専用ボデー製作・販売