山運ブログ

月別アーカイブ : 2015年1月

2015
01.31

移動式温泉施設

今朝

 

西名阪集中工事の第一部が終った。

 

雨で機械置場がドロドロで

 

私の体はボロボロ。

 

そしてドロドロ。

 

水曜日に850円払って

 

スーパー銭湯へ。

 

5人で行ったため

 

20分程度の入浴タイム。

 

他の4人に気を遣いながらの入浴。

 

ゆっくり湯船にも浸かれていない。

 

 

そうだ

 

良いこと思いついちゃった。

 

今度 古い車を出すときは

 

改造して再利用するか・・・。

 

荷台に巨大なお釜を置き

 

移動式五右衛門風呂。

 

集中工事などでは

 

機械置場に置き

 

一回300円で入浴可能。

 

火は舗装屋さんから

 

ガスバーナーをかりる。

 

水は内プラにある給水塔。

 

たまに塩水の時もありますが

 

温泉チックでなお Good!!

 

恥ずかしがり屋の

 

皆さんのために

 

中が丸見えなので

 

周囲をマジックミラーで取り囲む。

 

一昔前に流行った

 

AVみたいでしょ。

 

 

 

あっ!!

 

また思いついちゃった。

 

荷台の半分を温泉。

 

もう半分を屋台。

 

集中工事中は食事も

 

定期的に食べることが難しい。

 

うどんやラーメンなど作り販売。

 

1杯 500円でライス無料。

 

いかがですか?

 

お風呂入った後

 

隣でラーメンライス。

 

セット料金で

 

今なら650円。

 

お米は国産米を使用しており

 

お水は各地方の

 

内プラの水を使用しております。

 

 

そして

 

お風呂の残り水は

 

タイヤローラーや切削機などに

 

給水し現場にて再利用を致しております。

 

まさしく

 

移動式日帰り温泉施設。

 

 

出来上がった際は

 

ぜひ御利用下さい。

2015
01.30

これからの集中工事

以前のブログにも何回か書きましたが

最近 女子が多い。

この業界

男世界のイメージだが

ここ近年で様変わりしてきた。

女子が増えてきたのだ。

今回の現場でも

女子が目立つ。

現場を管理する

職員も女子が2名。

交通誘導するガードマンは

数名程度いる。

男世界に一輪の花。

癒されますね。

そこで

初めて見ました。

IMG_0403.JPG

現場トイレに女子専用です。

こんな時代になりました。

将来の集中工事は

現場本線に

トイレカー2台って時代になってるかもね。

2015
01.29

休息なう

IMG_0401.JPG

束の間の休憩。

ココぞとばかりに

運転席後部の

ベットスペースへ。

寝れる時に寝る。

集中工事で最も大事な事である。

2015
01.29

橋梁補修

全国一億人の集中工事を

愛するみなさん

おは今晩チワワ。ニャー!!

集中 太郎です。

高速道路に数ある橋!!

そう橋梁です。

川や鉄道などの高架部分です。

普段はアスファルトで覆われており

どんな風になっているか

分からないっしょ!!

そこで

撮った!!

写真を!!!!

それを見せちゃう!!!!!!

なう!!!!!!!!!!!!!

IMG_0390.JPG

路面切削機で

アスファルトを削ると

コンクリートが出てきます。

このコンクリートの表面を

ピコポンハンマーで叩きます。

そうすると

ナント!!!!

音がなります。

『コンコン』

でも、たまに

変な音がします。

『ピコポン』

そう

このピコポンの音を皆で探します。

探し当てた人は

どこまでピコポン音が鳴るか

周りを叩きまくり

そしてスプレーでマーキング。

マーキングした部分を

ハツリ屋がバリバリ!!!!!

まるでマシンガンを連射している

ような感じ。

そんなハツリ屋が何社もいると

まるで戦場に立たされている気分だ。

ほんでハツリ終えたのが

コレ

IMG_0395.JPG

コンクリートが劣化して

空洞になっていた。

そのため音が違うのだ。

この作業を抱けん。

これは夜のスナックや

キャバクラで大人の事情がある

男性から発せられるセリフ。

こちらは打検。これが正解。

これが補修作業

IMG_0396.JPG

新しいコンクリートを流し込み

空洞を埋める。

みんなで左官。

IMG_0393.JPG

0度近くの気温。

吐く息も白く

大変な作業だ。

IMG_0398.JPG

この後に

アスファルトから染み込んだ雨水が

直接 コンクリートに染み込まないように

表面に薄いゴムをの様な

液体を流し膜を作る。

防水と呼ばれる作業だ。

現場付近にはゴムが溶けた臭いが充満する。

その上に分厚いアスファルトを被せて

補修工事が終了する。

実際にコンクリート版を

叩かないことには

補修箇所がどれほどあるか

分からないので

現場が遅れたりすることが多々ある。

現場担当者が頭を悩ませる

工事の一つでもあり

腕の見せどころでもある。

そして私は

IMG_0399.JPG

現場待機。

それでは

また明日。

2015
01.28

ナイトフィーバー

小雨の降る中

舗装開始です。

アスファルトフィニッシャーは

赤色です。

IMG_0385.JPG

そうです。

ヤツ専用です。

「ボウヤだからさ。」

と語った アイツ専用機です。

今年も活躍してます。

アイツ専用機。

1 / 512345

メールでのお問い合わせはこちら

株式会社山運では、愛知県を拠点に全国に重機運輸、重量物運輸、重量物運搬を中心とした一般貨物運送事業を展開しております。
特殊車輌通行許可証及び先導、後尾警戒業務も致しております。お気軽にお見積り、ご相談、お問い合わせください。

輸送実績

社員紹介

山運の歩み

スタッフブログ

求人案内

OPS

詳細を見る

  • ■一般貨物運送業
  • ■重量物運搬
  • 建設機械、工作機械、橋桁、大型タンク
  • ■重機専用ボデー製作・販売