月別アーカイブ : 2015年11月

2015
11.30

残念だ

集中工事が無事終わった。

日曜日の朝方帰宅し

その日の晩

プチ打ち上げをしようと

近所の和食料理屋に行く。

キャバクラだらけビルの中にあり

入口には黒服が

複数立っていて

常連さんでないと

入りにくい場所にある。

 

店内は薄暗く

落ち着いた雰囲気の店で

岐阜県郡上市出身の大将と

女将さんの2名で切り盛りしている。

平日の夜なら

サラリーマンの常連客で

ごった返す隠れ家的な店だ。

名物と言えば

大将の畑で採れた果物や野菜。

刺身は

私の住んでいる

近辺では一番旨い魚を

提供する店。

日本酒を数多く仕入れており

大将独自の入手リストで

この辺りでは

手に入らない

幻の日本酒が安価で飲める店で

その日本酒を目当てで来店する

お客さんも少なくないようだ。

 

日曜日の夜は比較的

客も少なく

落ち着いて飲めるので

この店に行くのは

日曜 祝日と決めている。

 

そんな昨日の晩

プチ打ち上げに店に行った。

 

普段から薄暗い店が

一段と暗い。

扉の外から

店内を伺うと

大将が一人

段ボールに荷物を詰めている。

気が付かなかったが

入口には

「しばらくの間

 お休みいたします」

の張り紙が。

私の存在に気付いた大将が扉を開ける。

「ごめん。 

 しばらく休みにするんだわ。」

いつもと様子が違う大将。

「27日に体調悪くて病院行ったら

 癌だって言われてさ。

 即入院。

 無理言って出てきて

 店の片付け。

 ステージ4だって。」

そんな話を聞いていたら

知らない間に

女将さんが荷物抱えて

私の後ろに泣きながら立っていた。

そして

大将が風呂敷に

芋焼酎の一升瓶を3本包んでくれて

「山運さんには世話になったから

 これ持ってって。

 いいから、いいから」

笑いながら言う大将。

だけど

実際は笑ってはいない。

自分では笑っているつもりだろうけど・・・・

 

連絡先を女将に聞かれ

携帯の番号を教える。

「大将が良くなったら

 また、店やるから

 その時に連絡させてもらいます。」

涙が出た。

 

帰り際

大将に

「絶対良くなってよ大将。

 また、大将の作った料理

 食べたいからさ。」

そう言って、店を出るとき

「ありがとうございました。」

大将と女将さんに言われ

非常に胸が熱くなった。

 

普段から健康管理には

十分注意していると

言っていた大将。

12月には忘年会の予約やらで

日本酒も届いたばかりで

開かずの日本酒が

数十本 新聞紙に包まれて置いてあった。

 

人間である以上

必ず終焉はある。

昔の人は

癌だと分からず

床に臥せて

亡くなって逝った。

今は

医学が発達して

癌だと分かり

治療もでき

摘出して社会に復帰する人も多い。

ただ

反対に終わりまで分かってしまう。

それが本当に

幸せなのだろうか?

 

 

そんなことを考えながら

しみじみ飲んだ

日曜日の夜でした。

2015
11.28

関係者各位

お願いがあります。

今では携帯電話は

お年寄りから子供まで

持つ時代です。

特に日常から

携帯電話を頻繁に利用し

仕事をこなす

ビジネスマンも多いハズ。

携帯電話の電波網も

数年前に比べて

格段に整備され

地下鉄でも使用出来る

レベルまでなった。

だがしかし

電波レベルが3。

俗に言う

バリサン状態にもかかわらず

突然通話が切れてしまう事がある。

そんな時

一人気づかず

ニコニコしながら

話を続け

相手の反応がなくなった事に

ようやく気づき

『もしもし』を連発。

慌てて掛け直すも

話し中か

『只今  電話に出ることが出来ません。』

の、音声。

そして

相手からかけて来るだろう

と、期待するも

お互いが思い

そして、

電話が来ない。

これ

なんとか

ならんもんかね。

で、

私が電話メーカーに

お願いしたいサービスは

【どっちが切れたかサービス】(仮称)

これは

電波の状態などで

通信が途絶えた方を

判定するサービス。

例えば

通話中に〈プツ〉っと切れた場合

携帯画面に

[通信が途絶えました。

    再度掛け直してください。]

なんて感じに

表記されれば

どちらが掛け直すのか

分かるじゃないですか。

お互い掛け直して

通話中って無駄な時間を

使わなくても済みますしね。

でもね。

問題があるんよ。

イロイロ通話にも

種類ってあるじゃないですか。

ビジネスでトラブルが発生し

お客さんがプンプン怒ってる時に

電話を入れて

詫びを入れる場合

営業マン  「この度は大変申し訳〈プツッ〉

                      あッ、切れた。」

画面を見ると、何も表記されていない。

営業マン    「よかった。掛かって来るまで待とう」

掛かって来るはずもない。

そう思うと

このサービスは

難しいのかも知れないな。

でも

忙しい時に

限って良くなる

この問題。

意外に怒りが倍増されるんで

なんとか対処して欲しいっすね。

2015
11.26

ここでもか

89.9MHz。

兵庫県民御用達FM放送局

KISS  FM  神戸。

占いがあった。

そう、

名古屋のZIP-FMと同じように。

別に占いを信じない訳じゃない。

で、

10月生まれです。

10月は

髪型を変えてたり

ファッションを変えたり

すると、運気が上昇するるらしい。

ちなみに

ラッキーアイテムは

『試食』

はぁ⁇

なんなん?試食って。

なんかムカつくっしょ。
髪型を変える。

月曜日の夜から

風呂に入っておらず

ベッタリ頭になってますが

運気が上昇するどころか

雨降ってますけど、なにか?

2015
11.25

床版補修

  
増圧工事。

見る人が見たら

思い出が蘇る人も

沢山いると思う。

増圧工事なのに

なぜか

ダイバーまで集中工事参加した

増圧工事もありましたね。

  
ジョイントも交換しまっせ‼︎

  
こんな車線の広い増圧工事。

コンクリートフィニッシャーが2台も

入っちゃうんですよ。

増圧好きの人には

たまらん画でしょ。

2015
11.24

結果発表

先日人間ドックに行った。

ちょうど昨年と同じ時期に。

その結果が出た。

郵送で送られて来た。

どうやら

昨年よりも

体重が増えた。

寝る子は育つとは

よく言ったもんだ。

あっ‼︎

でも若干ですよ

増えたの。

そうなると

血圧やら糖尿やら痛風やらですが

血圧は昨年同様

問題ナッシング。

糖尿は数値が下がり

痛風も基準値よりもした。

そして何よりも

お腹周りが

昨年より10cmも縮んだ。

本人もビックリだ。

お腹周りは減ったが

体重は増えている。

なんじゃそりゃ⁉︎

でもね総評を見ると

やんわり書かれていましたが

わかりやすく言うと

あなたはデブだから

痩せた方がイイよ。って

書いてある。

最近ジムに行けてない。

ちょっと真面目に

痩せてみようかと思います。

目標

来年同時期に再検査する

人間ドックまでに

10キロは減らす。

よし

頑張ろう。

来年から・・・・

1 / 41234

メールでのお問い合わせはこちら

株式会社山運では、愛知県を拠点に全国に重機運輸、重量物運輸、重量物運搬を中心とした一般貨物運送事業を展開しております。
特殊車輌通行許可証及び先導、後尾警戒業務も致しております。お気軽にお見積り、ご相談、お問い合わせください。

輸送実績

社員紹介

山運の歩み

スタッフブログ

求人案内

OPS

詳細を見る

  • ■一般貨物運送業
  • ■重量物運搬
  • 建設機械、工作機械、橋桁、大型タンク
  • ■重機専用ボデー製作・販売