山運ブログ

月別アーカイブ : 2017年3月

2017
03.31

来週から始まります。

  
中央自動車道   中津川〜伊那インターまで

舗装工事を行います。

年末まで行ってた工事ですが

雪が降るので

冬季期間中は抑制区間となってました。

  
雨の日以外は

日の出から日の入りまで

この区間で舗装工事が行われます。

ご理解ご協力

よろしくお願い致します。

2017
03.30

改造計画

  

   

このショートトレーラーを改造します。

改造内容は

まず

喋るようにします。

喋ることによって

安全作業が実現できます。

「まっすぐ乗ってないよ」とか

「荷締めはこの位置でしてね」とか

女性の声で会話してくれます。

メリットとしては以上です。

デメリットは

「ちょっと、重いじゃんこれ!!

   私運びたくない!!」とか

「ちょっと、汚いじゃん!!

    ちゃんと洗ってから乗せてくんない!!」とか

付き合いが長くなると

返事もしてくれなくなり

朝、会社に出社すると

ヘッドだけあり

台車だけ逃げてありません。

でも

荷締めの道具はキチンと

綺麗に洗ってから

まとめて置いてあります。

  
足が写り込んでますが

心霊写真じゃありません。

自動歩み板を

横方向にもスライドさせるために

寸法を測ってます。

HA60Wや

0.45のバックホウなど

いよいよレンタル会社によっては

トレーラー指定って会社も出てきた。

それに対応するために改造する。

2017
03.28

ピークかもしんない。

天空の城ラピュタの

ムスカ大佐は
ひょっとしたら

花粉症だったのかもしれない。

「目が!目があぁ!!」

って

劇中に言ってましたもんね。

私もね、同じなんです。

マスクしないと

「目が!目が!!」って。

と、同時に

「鼻が!鼻が!!」

それと

「顔がかゆい、かゆい」

って

桜の咲く時期の生き地獄

花粉症。

今年は酷いっすわ。

もう勘弁してぇ〜!!

2017
03.27

プレフラ

久しぶりにPCにて更新中。

みなさん

見れてますか?

 

 

さて

今週はみなさん

待ちに待った

月に一回のイベント

プレフラです。

プレフラ。

知ってます?

プレミアムフライデーの略。

プレミアムフライデーでググってみて。

出ますよ、特設サイトが。

その中に賛同企業がでます。

業種別で検索して

建設業で絞り込んでみた。

設計会社が多い。

建設・土木・舗装業者で知ってる会社は無し。

う~ん。やっぱり。

また

サイトの中に

前回 2月26日(金)のプレフラの実態調査結果が

公表されている。

実際に早帰りした人は

全体の17%。

その17%の中で87.6%の人が

「豊かな時間を過ごす事ができた。」そうです。

早帰りした人の

プレフラで出費した平均金額は\10,082円。

今後の改善点として

「プレミアムフライデーに参加するために必要なことは

 勤務する会社の経営層の意識改革」だって。

ちなみに

ロゴマークがあるの。

プレミアムフライデーの。

その公式ロゴマーク申請地域数

第一位  東京都  1,835

第二位  大阪府   480

第三位  神奈川県  286

第四位  愛知県  257

第五位  福岡県  189

第47位  徳島県  11

 

 

じゃあ

うちの会社でも

やっちゃう?

プレフラ!?

金曜日の午前中まで

回送受付けて

15時には車庫に戻して

従業員みんなでプレミアムフライデーを満喫。

そして

土日休みで

月曜日から通常営業。

きっと

月曜日の朝は

8回線ある電話は

夕方まで鳴りやむ事はないだろう。

 

実施するには

経営層の意識改革が必要・・・。

末端の中小企業が

やれると思うか?

楽しい週末過ごせたと思ったら

次のプレフラには会社無くなってるよ。

2017
03.25

タイヤが飛ぶ

  
個人的な目標の一つの

年間小説を20冊読む。

この目標をクリアするために

今はこれを読む。

まだ触りしか読んでないが

読みやすく面白い。

離婚男子?

ってタイトルから考えると

固そうな話だが

あらすじは

大型タンクローリに乗る

主人公が

わがまま?な奥さんに振り回され

家を飛び出した奥さんを

愛娘をトラックの助手席に乗せ

仕事をこなしながら

奥さんを探す話。

関西系の家族で

ノリツッコミも多く

非常に面白い。

そして

トラックの描写など

リアルだ。

三菱スーパーグレートに乗り

ワンオフで作ったマフラーを付け

(ドゥクドゥクドゥクドゥク

   ビョビョビョビョ〜!!)

と走る俺のスパグレ。

なんて表記もある。

昔からトラック乗ってる人には

この音、分かりますね。

読んでいて実に爽快な小説。

トラック乗りにはオススメですよ。

あと

以前ご紹介した

池井戸  潤の

『空飛ぶタイヤ』が2018年度に

映画化される。

上下巻あり

長編小説で読み応えありますが

実際にあった話で

非常に共感できる小説で

印象に残る話だった。

小説と映画って

アレンジされて物語が

変わることが多いですが

この映画は見たいですね。

1 / 41234

メールでのお問い合わせはこちら

株式会社山運では、愛知県を拠点に全国に重機運輸、重量物運輸、重量物運搬を中心とした一般貨物運送事業を展開しております。
特殊車輌通行許可証及び先導、後尾警戒業務も致しております。お気軽にお見積り、ご相談、お問い合わせください。

輸送実績

社員紹介

山運の歩み

スタッフブログ

求人案内

OPS

詳細を見る

  • ■一般貨物運送業
  • ■重量物運搬
  • 建設機械、工作機械、橋桁、大型タンク
  • ■重機専用ボデー製作・販売