スタッフブログStaff BLOG

2019
03.11

カテゴリー:雑記

8年目

震災経験者は

多くを語らない。

我々はその破壊力を知らない。

地震の大きさ。

津波の悲惨。

自分たちが経験した苦労した日々。

忘れようとしている。

でも、経験していない我々は

この日を忘れないように

「防災DAY」なんて言って

テレビやラジオで

防災のあり方などを発信している。

確かにその通りだ。

忘れてはいけない。

昨日、福島に住む子が遊びに来た。

3.11について、こう言った。

「忘れたいのに、なんで騒ぐの?

そっとしてほしい。」

立っていられないほどの地震。

真っ暗で生活する数日間。

離れ離れになる友達。

学校の校庭に

プレハブ校舎が突然建って

避難区域内の高校が移設された。

そして

すべての学生に配られた線量計。

学校の先生からは

毎日記録するように言われたそうだ。

義務でも何もない。

ただ、記録するように、と。

そして

あの日から鼻血が良く出るそうだ。

8年経っても鼻血が出るそうだ。

今でも天気予報で

「本日の線量」が表示される。

仮設住宅で暮らす人たち。

いろいろな事情があって

仮設住宅に住むしか方法が無い人たちもいるなか

出るのを拒否している

お金目的の悪い人たちもいて

地元ニュースでは報道されているそうだ。

世界規模で災害が増えている。

目を疑うような

戦慄が走るような

そんな災害が起きないことを願うばかりだ。

最新の投稿

カテゴリー

月間アーカイブ

スタッフブログ
スタッフ紹介
事業内容
求人情報
輸送実績
沿革
オーピーエス
フェイスブック