スタッフブログStaff BLOG

2019
05.30

カテゴリー:雑記

やりにくくなった。

来週から名神高速道路

集中工事が始まる。

トレーラー、セルフ共に

多くの車両が高速工事に参加するため

高速工事と関係のない一般ユーザーには

時間指定での回送が難しく

大変ご迷惑をお掛けします。

集中工事と言えば

春の風物詩と言っても過言ではない

大型物件工事だった。

平成初期から始まった集中工事。

ゴールデンウィーク明けから開始され

3月で繁忙期が終わり

売上の落ち込む

閑散期中の有難い工事だった。

県内、県外の同業者にも声を掛け

完工を目指し

必死で仕事をした平成初期の集中工事。

当時は協力業者から

「今年は集中工事無いの?」と

下請け業者から聞かれるほどだった。

その頃は

一般ユーザー様に迷惑が掛からない程度で

集中工事が行われていたが

ここ近年は

ガラッと様変わりしてきた。

「集中工事?無理無理

運転手いないもん」

 

「集中工事?

行きたいけど、忙しくてさ。

無理無理」

 

「集中工事?

車拘束される割には

保証もないし

運転手の手当て払ってたら合わないもん」

 

「集中工事?

夜間でしょ?

昼間の仕事、断らなきゃダメじゃん

無理無理」

 

下請け業者だけで

数十台集めてた

あの時代が嘘のようです。

当然 受けた仕事は断れず

自社便で回送すると

一般ユーザーからの苦情も増える。

最近、この手の苦情が後を絶たない。

困った問題だ。

この問題は中部地方だけでなく

関東、関西、九州でも同じ状況だ。

関東のハヤカワさん

関西の丸武運輸さん。

各地の重機回送業者から

悲鳴とも聞ける応援要請の

電話も後を絶たない。

 

ガードマン

ダンプ

舗装班

回送車

すべてがマッチングして行える

高速道路工事。

その短期決戦の集中工事が

出来なくなる時代が

すぐそこまで

来てる気がします。

 

似たような内容のブログが

ここ数ヶ月で

何度も上がってます。

それだけ

業者集めが難しくなった事を

分かって頂きたい。

最新の投稿

カテゴリー

月間アーカイブ

スタッフブログ
スタッフ紹介
事業内容
求人情報
輸送実績
沿革
オーピーエス
フェイスブック