スタッフブログStaff BLOG

2019
07.23

カテゴリー:雑記

思ったより早く告知されましたので

早速ご紹介させて頂きます。

名古屋市内を縦横断する都市高速道路

名古屋高速道路。

リフレッシュ工事です。

今年の春

2号東山線の東山トンネル内の

天井板撤去工事が行われてた

記憶もありますが

今回は毎年行われている

舗装工事をメインとした工事です。

今年は名古屋高速道路の

心臓部と言っても過言ではない

都心環状線(C1)

ん?

昔は都心環状線は(R)だった気がする。

RINGの頭文字で(R)だった。

気がしたので

ウィキペディっても出てきませんでした。

その都心環状線の約半分の区間が

昼夜通行止めになります。

日時は10月13日(日)0時から

16日(水)24時まで

10月26日(土)0時から

29日(火)24時まで

の2回戦の週末。

通行止め区間は

愛知県警、名古屋城、愛知県庁が左手に見える

県警ストレートから

東片端の右カーブ

そして東海テレビが右手に見え

ストレートエンドには

ドッキリカメラがある

東海テレビストレート。

鶴舞南ジャンクションの

鶴舞右コーナー。

そして東別院の出口まで。

あとの半周は通行止になりません。

動いてます。

工事関係者である我々でさえも

使える入口

使えない出口など

非常に分かりにくい状況になります。

また環状線が通行止めになるため

優遇措置があります。

たとえば

一宮方面から(6号 清州線)から

知多方面(3号 大高線)に行く場合は

環状線手前の出口

明道町出口でおり

一般道を走行して

3号線の高辻入口で

乗りなおすと

1回での利用料金になります。

料金が2回発生しません。

これは

ETC装着車

ETC未装着車でも

両方の車両に適応されます。

まだまだ先の話ではありますが

工事当日は

渋滞が予想されます。

時間には余裕を持って

移動願います。

詳しくは

名古屋高速のホームページを

ご覧ください。

最新の投稿

カテゴリー

月間アーカイブ

スタッフブログ
スタッフ紹介
事業内容
求人情報
輸送実績
沿革
オーピーエス
フェイスブック