スタッフブログStaff BLOG

2020
07.30

カテゴリー:雑記

これ報道して

8月10日が誕生日の人がいます。

そして昨日

こんな封書が届きました。

個人名等々消してあります。

「電子証明書の有効期限通知書」

お持ちのマイナンバーカードの

有効期限が近づいてます。

有効期限3か月前から更新手続きが可能ですので

近くの市区町村の窓口で更新してください。

ざっくり

そんな内容だ。

7月29日に届いて

8月10日までにやれ。

「はぁ~!?ふざけんな!!」

3か月前から出来ます!?

そうなると

マイナンバーのどっかに

記載が無いか確認してみた。

ぜひ、持ってる人

見て下さい。

顔写真の横に小さい文字で生年月日

その横に有効期限

この人の場合だと

2025年8月10日まで有効。

ん、なんだこりゃ?

そして有効期限のその下に

手書きで書ける

電子申請証明書の有効期限 そこが空白。

この部分の有効期限が切れるんでしょう。

これだけ世の中

詐欺が多いのに

なぜに分かりにくくする必要があるの?

最初から有効期限

2020年8月10日でイイじゃん。

3か月前に知らせが来るならまだしも

昨日来て2週間で更新って。。。。

でも、安心してください。

そんな方のために

他人に委任できます。

ふざけた委任状。

暗証番号まで書いちゃう。

マジで

こんなんでイイの?

おいおい

車の委任状とは訳ちゃうで!!

個人情報ですよ。

銀行口座と一本化なんて

議論する前にコレコレ!?

運転免許の更新なんて

立派な見本があるじゃない

なぜそれを真似ない?

 

マスコミの皆さん

この問題

是非取り上げて下さい。。

最新の投稿

カテゴリー

月間アーカイブ

スタッフブログ
スタッフ紹介
事業内容
求人情報
輸送実績
沿革
オーピーエス
フェイスブック