山運ブログ

2018
09.04

チェービー

今シーズン最強の台風21号。

ただいま猛威を振るっております。

台風の名前がチェービー。

韓国語でツバメだそうです。

  
台風襲来前に撮った写真。

長距離行ってるトレーラーが心配です。

 

この台風なので

早めに業務を終了いたします。

御用の方は

各営業マンもしくは配車係の携帯電話まで

直接電話してください。

ご理解とご協力お願いいたします。 

2018
09.03

悩みどころ

ここ近年の

排ガス規制等で建設機械の自重も

増加傾向にある。

先日もご紹介した0.45バックホウなどが

該当する機械だ。

その機体を積むために

なるべく余分なものは付けずに

最大積載量を稼ぎたいところだが

オールマイティーに回送する当社には限界がある。

新型車両で13トンの最大積載量が取れればいいところ。

あくまで車検証上の数字であり

私物、荷締め具、積み下ろしに必要な材木など積むと

実際のところ13トンの数字を維持できないのが現状だ。

また、重機においてもカタログ上の重量より

実際のところ泥など付属品が装着され重たくなっている。

ギリギリの一か八かで勝負するよりも

余裕を持たせて安全に回送することが最優先。

そこで

  
中古ではあるが

程度のいいシングルトラクタ。

HA60Wや0.45BHは今後

ショートトレーラーに移行して行こうと考えており

現在に2車しかない

シングルトラクタを増車する予定だ。

初年度登録  平成25年で

  
走行距離も30万キロ。

  
室内も傷もなく綺麗。

昨年末と一昨年末。

ヘッドガスケットで頭が痛かったGE13のエンジン。

それだけが気にかかる。

悩みどころだ。

2018
09.01

ツッコミどころ満載

  
「オラ凄いだろぉ」

ピースサインで喜ぶ少年。

どう見ても

成人してるように見えん。

これでいいのか?Yahoo?

2018
08.30

安全直帰

んじゃ、直帰します。

お疲れさん!!

気をつけて帰れよ!!

安全直帰。

これではなく

ヘルメット、安全靴、虎直帰。

阪神今日も負けた。。

もう、帰ろ。

虎直帰。

ちょっと違う。

トラチョッキ。

  
安全ベストなど名称が多々あるようです。

今回は反射する部分を幅広くし

使っていくと前を止める

マジックテープがバカになる為 

ファスナータイプに変更し

LEDライトも当社のカラー

ブルーにして見ました。

  
これで夜間作業も安心して

作業できそうですね。

2018
08.29

お気軽にお越しください。

  
このタウンワークは長崎版ですが

久留米、鳥栖、佐賀版にも掲載してます。

  
お問い合わせも何件か来ております。

9月1日(土)13:00〜17:00

長崎県諫早市内の

つくば倶楽部にて

また、9月2日(日)13:00〜17:00

佐賀県佐賀市内の
メートプラザ佐賀にて会社説明会を行います。

お気軽にお越しください。

2018
08.27

遅くなりましたが

  
繁忙期&集中工事の打ち上げを行いました。

随分遅くなってしまいましたが。。。

   
相変わらず体育会系のノリで

次は忘年会かな。。。

2018
08.25

安全大会

来月3日から各地で高速道路の

補修工事が新規に始まる現場もあれば

再開する現場もある。

その安全大会に参加。

  
この現場は新規に始まる現場で

9月29日(土)から福井県内で行われる

「福井しあわせ元気国体」

に向けた補修工事。

開催までに北陸自動車道を終わらせる

ちょっとした集中工事である。

  
開会式当日には

天皇陛下も出席されることもあり

北陸自動車道を初めとして

福井県内では大規模な修繕工事が行われている。

9月からフィーバーしそうな感じです。

2018
08.22

疫病神かも

会計事務所の先生からチケットを頂きまして

死のロード中の阪神タイガースの応援に

行ってまいりました。

  
私が見に行って

ここのところ勝った試しがない

阪神タイガース。

全くもってシャイな選手が多くて困る。

  
大阪桐蔭が春夏連覇したことで

ちょっとだけ緊張してたのかな。

4対1で負けちゃいました。

負けちゃいましたが

ビールの売り子が可愛い子が多かったので

良しとします。

先生、阪神タイガースは負けてしまいましたが

いい目の保養が出来ました。

ありがとうございました。

2018
08.21

技能低下?

インターネットニュースを見ていると

毎日と言っていいほど

トレーラーの事故についての記事を目にする。

荷崩れを起こした。とか

バランスを崩して横転した。とか

トレーラーの事故が確実に増加している

傾向にあると思う。

以前のブログでも紹介したように

輸送業界では人手不足が深刻化しており

改善策として

一度で大量の荷物を運べる

トレーラーが増加しているのも事実だ。

20年前のトレーラーと言えば

大型車両と対して馬力も変わらず

黒煙をモクモク吐きながらノロノロ走り

イライラした乗用車に追い抜かれ

そして嫌がらせのように目の前に割り込まれ

舌打ちしながら走る事が多かった。

ブレーキと言えば

補助ブレーキも貧しかった。

登ったギアで坂道を下る。

ベテランドライバーから教わる

下り坂の恐怖。

それに比べて

今のトレーラーは馬力もあり

補助ブレーキも充実している。

坂道でもグイグイ登り

空車であれば

乗用車を追い抜いてしまうほどだ。

下り坂も補助ブレーキ全開で

フットブレーキを使用しなくても減速できる。

高速道路を走行していても

荷物を積んだトレーラーが

煽りながら追い抜いて行くシーンを

たまに見ることがある。

追い抜かれて当然のトレーラー。

総重量44トンのトレーラー。

事故を起こせば

通行止めになるような

大事故になることは間違いない。

車の性能に助けられて

運転するドライバーが増えている。

乗用車でもトラックでも同じことが言えるが

あなたは

自分の車を運転していますか?

あなたは

自分の車に運転されていませんか?

2018
08.20

期限切れ

  
タイヤにも使用期限があるの知ってますか?

法律で定められてる訳ではありませんが

あくまでゴム製品ですので

10年経過したタイヤは

交換した方が良いとの事。

やらないと

写真のようになってしまいます。

写真はライトバンに装着されていた

10年経過したタイヤです。

バーストしたので新品に交換し

もしやと思い

反対側のタイヤをチェックすると

  

  
分かります?

タイヤの左サイドが捲れ上がってますよね。

   
こんなんで高速道路走ってたら

事故にも繋がります。

一度確認して見てください。

確認方法は簡単です。

タイヤの側面にメーカーとかサイズとか

どんなタイヤにも記載されてますよね。

その側面を凝視して探してください。

ゴムの中に凹んだ文字と数字があるハズ。

LMLR5107

こんな感じに書かれてると思います。

英文字じゃなく4桁の数字に注目です。

これは2007年度の51周目に製造されたタイヤ。

最初の51は週を指してます。

残りの07は年度を表しています。

これをバッチコードと言います。

たまには役に立つこともあるでしょう?

山運ブログも。。。   

メールでのお問い合わせはこちら

株式会社山運では、愛知県を拠点に全国に重機運輸、重量物運輸、重量物運搬を中心とした一般貨物運送事業を展開しております。
特殊車輌通行許可証及び先導、後尾警戒業務も致しております。お気軽にお見積り、ご相談、お問い合わせください。

輸送実績

社員紹介

山運の歩み

スタッフブログ

求人案内

OPS

詳細を見る

  • ■一般貨物運送業
  • ■重量物運搬
  • 建設機械、工作機械、橋桁、大型タンク
  • ■重機専用ボデー製作・販売